本文へジャンプ

社是

CSRの取組み

日之出産業株式会社は、1976年の創立以来、水処理を通して環境問題に取組み横浜市を中心に地域の皆様に貢献してまいりました。これまで薬剤をはじめ水処理技術の研究開発及び販売に邁進できたのはステークホルダーの皆様のご理解とご協力の賜物と存じます。

今後はより一層、環境保全や地域貢献に励み社会の発展に尽力していきたいと考えております。

企業活動

  1. リスク管理や法令順守を心がける。(信用、市場、事務等のリスクと収益)
  2. 内部統制(役員、社員の法令順守・財務管理報告・対応等)
  3. 個人情報を適切に利用し、保護することが当社の社会的責任であると捉え、「個人保護方針」に基づき適切に慎重に取り扱う
  4. 従業員にとって「快適職場」を目標として計画的な職場改善を心がける
  5. 地域の一員として地域や社会との関わりを大切にする
  6. 本業を通じて環境保全活動に貢献する

倫理的行動範囲

誠実な社風
社員、顧客、協力会社等に公平と誠実さをもって行動することに努めます。
法令の順守
企業として社員として、より高い倫理観をもって職務を遂行します。
差別及びハラスメントを容認しない
人間尊重という基本精神に立ち、差別や人権侵害を行いません。全社員がお互いをパートナーとして尊重しあい、セクシャルハラスメントやパワーハラスメントなどを職場から排除します。
公平な競争
資材の調達、契約の交渉及び履行については誠実さと公平性を持って臨みます。全てのビジネスに対して公平かつ倫理的な自由競争を行います。
利害の対立
利害関係にとらわれず、常に公平・公正な立場からの価値判断を行い、公私のけじめをつけ行動します。
情報・資産の保護
会社と顧客の情報資源・資産等は最大限の注意と敬意を払い、使用、保全に努めます。当社のみならず顧客の資源と資産を守る事を使命とします。会社資産の私的流用も行いません。
環境・健康・安全の保護
安全で健康的な職場環境を提供することはもちろん、地球環境の保護を重視し、地域社会環境との調和を図る努力をします。
反社会的活動の根絶
反社会的な行い、活動に関しましては毅然とした態度を貫きます。

地域志向CSR方針

お客様へ
  • ・リスク管理や法令順守を心がけます。
  • ・顧客・個人情報を大切に扱います。
  • ・顧客や取引先の要望に最大限応える知識と技術の向上を目指します。
地域の皆様へ
  • ・地域の一員として地域や社会との関わりを大切に致します。
  • ・地域貢献活動に企業として積極的に参加していきます。
環境への配慮
  • ・水処理薬剤の製造・販売という本業を通して環境保全活動に参加します。
取引先様へ
  • ・法令順守して公正・公平・誠実さをもって取引を行います。
目標
  • ・効果的なCSRの為に設定された目的及び目標の達成に力を尽くします。
成果の改善
  • ・地域志向のCSRマネジメントシステムの継続的改善を図り、システムと地域志向CSRの成果を一層高いものにすることを目指します。

日之出産業のCSR活動

近年、お取引関連のステークホルダーの皆様には、技術・製品、サービスにおいて満足度の向上とオープンで透明性のあるお取引を心掛け、従業員には、働きやすい働き甲斐のある職場づくりとして、働き方革命でダイバーシティーマネージメントの実施をしております。
そして、社会貢献として、次世代のための横浜の教育機関等への水環境教育、清掃活動、産学連携事業、留学生インターンシップなど、様々なCSR活動を通じ、おかげさまで横浜地域貢献企業最上位認定をいただいております。

これからも、法令順守と環境保全に寄与し、ステークホルダーの皆様と常に寄り添い、ともに成長していく日之出産業でありたいと考えています。

留学生インターンシップ ABEイニシアティブ

産学連携事業


学生作業風景

星槎学園企業見学

デザイン産学2014成果発表会

各種セミナー


女性活躍推進セミナー

女性活躍推進事業公開セミナー

UNIDO(国連工業開発機関)
事例紹介

清掃活動

地域貢献活動


都筑フェスタ

PAGE TOP